ブログに関するご意見・ご感想等は、『お問い合わせ』よりお送りいただきますよう、お願いいたします。

研究会に参加しています~その1~

2月は研究会続きです。2月の木曜日・土曜日の午後は、すべて研究会参加で予定が埋まっています。

本日は、関節リウマチとアレルギーの研究会に参加してきました。分野の違うこの二つの研究会を掛け持ちする医師は少ないでしょうね。

ここ数年での関節リウマチ治療の進歩は目覚しいものがあります。かつては、関節リウマチは不治の病と言われてきました。ところが新しい薬が使用されて、治る病気となってきました。勉強のしがいのある分野です。

アレルギーの分野でも、効果の高い薬が続々と使用され始めています。特に今年は、関西でも昨年の10倍以上のスギ花粉が飛散するところがあると予測されています。今春は花粉症に悩まれる方が昨年の何倍にもなると予想されますが、私の頭の中でそれに対抗する治療の理論武装ができつつあります。

新しい知識を多く取り入れ、患者さんに最良の治療を実践することを常に目標として、これからも研鑽していきたいと思っております。

スタッフ紹介

HPを見られた方から「院長だけでなく、スタッフの皆さんも紹介して欲しい。」というご希望がありました。

そこで、本人たちに内緒で、差しさわりの無い程度に紹介いたします。

「クリニックの特色」のページに集合写真が載っております。実はもう一人、パートのナースがおります。彼女の写真も、学校の集合写真の欠席者を載せるみたいに、集合写真の右上端に載せたかったのですが、「結構です。」と言われてしまいました。

当クリニックの男性は私一人。女性は六人。受付二人と常勤のナース一人、パートのナース二人、診療放射線技師一人です。当院には、常勤の女性診療放射線技師がおり、そのため高槻では予約なしでマンモグラフィがいつでも撮影できる唯一の施設となっております。パートのナース二人は、午前診と午後診に別れて仕事をしております。土曜日は午後診担当のナースが受け持っています。

女性たちの年齢は一人を除いてだいたい同じ。一人だけ他の五人より若いです。その最年少のスタッフがつい先日結婚いたしました。これで既婚者が私を含めて三人。他の四人は独身です。

最年少が結婚したことで、独身のスタッフたちはあせっているかも知れません。しかし、結婚は一生の運命を左右します。あせらずゆっくり決めて欲しい、と私は(密かに)思っております。

大阪医大乳腺グループの先生方とミーティング

本日は、午前診だけで午後からお休みでしたので、たまっていた書類や雑誌の整理の後、夕方から気管支喘息の研究会に行ってまいりました。

その後夜になって、大阪医大の乳腺グループの先生方と今後の病診連携に関するミーティングを行いました。すでに関西の大きな病院では病診連携が始まっているところが多いのですが、大阪医大病院も遅ればせながら、病診連携がスタートいたします。

乳癌の患者さんでは、その第一号が当院から大阪医大に紹介した方になるそうで、その患者さんが当院に戻ってまいります。つい先日その方とお会いする機会があり、ご本人も当院でフォローしてもらうつもりであるとおっしゃっていました。

大阪医大の乳がん患者さんの病診連携の第一号が当院という事になり、光栄に思っております。

(病診連携って何?と思われる方もおられるでしょうね。後日このブログで説明いたします。)

沈黙の臓器

病気Q&Aでは、あらたに「肝臓病Q&A」を設けました。B型肝炎、C型肝炎に悩んでおられる方は非常に多く、また、最近脂肪肝を指摘される人が増えています。当院はその力になりたいと思っております。

肝臓が気になる方はお気軽にご相談ください。 とは言うものの、肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、相当傷めつけられるまで、悲鳴をあげません。

ついついお酒を飲み過ぎてしまう方、お酒が弱くなったとお感じの方、最近疲れやすかったり、原因の分からない発熱のある方、白目の部分が黄色くなってきた方、おなかの右上付近の痛む方は、肝臓が弱っているかも知れません。いつでもご相談ください。

また、当院では、クリニックとしては珍しくC型慢性肝炎の方のためにインターフェロンの導入を行っております。 導入は肝臓専門医が施行いたします。

上のイラストのように、肝臓が元気で明るくなりますように・・・・

禁煙外来Q&A

リニューアルしたホームページでは、病気Q&Aを充実させました。

特に「禁煙外来Q&A」では、喫煙の害悪に関して「これでもか!」というくらい詳しく書きました。タバコを吸うことがどれだけ有害で、またどれだけ多くの人に迷惑をかける可能性があるかを知っていただきたかったからです。「そんな事わかっているよ。」と思われるかも知れません。しかし「禁煙外来Q&A」を読めば、あらためて喫煙の害悪を再認識することでしょう。


喫煙している方、ご家族や身近に喫煙者のおられる方に、ぜひ読んでいただきたいと思います。

ホームページをリニューアルいたしました!

より多くの情報を発信するために、ホームページをリニューアルいたしました。

同時にブログも始めます。

読んでいただいた方に、クリニックの雰囲気などを感じていただければ幸いです。

Pages: Prev 1 2 3 ... 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
  • 乳がん検診Q&A
  • 乳がんQ&A
  • 禁煙外来Q&A
  • 肝臓病Q&A
  • 院長ブログ
  • QRコード

    QRコード
    モバイルサイトはこちらのQRコードよりご覧ください